いざという時のための生命保険

みなさんは生命保険に加入されていますか。私はいざという時のために、生命保険に入っています。私は昔から、どうにかなるという考え方が嫌いで、自分のことは自分で責任を持つのが当たり前と考えています。万が一私が不慮の事故等で死んでしまった時に、残された家族が困らないように、せめてお金だけでも残してあげたいと考えています。葬式代も馬鹿になりませんので、少しでも家族への負担を減らしてあげたいのです。私の生命保険には特約が付いています。例えば、長期で入院する場合は、毎日一定額の保険金が頂けます。バリバリの現役の私にとって、この特約はとても安心出来るものです。この特約があるだけで精神的にとても助かっているのです。また、ある一定の期間保険金を支払うと、満期になり、一定の金額が返還されて来ます。返していただいたお金は他のことに使えますので、これもうれしい条件です。確かに毎月の支払いは、結構負担が大きいですが、こういた特約や条件があると、支払いも余り苦にならなくなります。今、私が加入している生命保険は、私にとても合っていると考えています。世の中には、生命保険など全く考えていないといった方も多くいらっしゃるようですが、いざという時のために一度考えてみるのが賢明だと思います。